• ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン

Copyright © MESKY LCC. All rights reserved.

Biography

藤岡友香(Tomoka Fujioka)

香川県三豊市出身のシンガー。

ホイットニーヒューストンなど海外のR&B・Soulシンガーに影響を受け、小学校4年生で歌手になることを決意し、

高校を卒業と同時に渡米。

​メリーランド州立大学音楽学部にて声楽を専攻し卒業。

帰国後の2009年、日本テレビ系オーディション番組「歌スタ!!」で2000人の中から選ばれ、

優勝を機に本格的に日本国内での音楽活動を開始し、現在に至る。

<これまでの主な実績>

​● 約100万人が来場した「瀬戸内国際芸術祭MUSIC BLUE」のテーマソング「Song in blue」歌唱

                               (ギタリスト小倉博和作詞・作曲)

 

​​​​● 元カシオペアの向谷実のニコニコ生レコーディング配信に参加し、

  自身作詞・作曲の「girl」が収録されたアルバムがiTunes StoreでJ-POP部門1位、総合チャートで2位を記録

● ニッポン放送「ショウアップナイター」50周年ジングル歌唱

● ビクターエンタテインメントからリリースされた泣ける歌15曲を集めたコンピレーションCD

 『涙活コンピ~世代を超える泣き歌集~』に東日本大震災の復興支援ソングとして自身作詞・作曲の

 「Don't Give Up! 〜命がある限り〜 2013年ver.」が収録 

●「神宮外苑花火大会」の公式テーマソングにオリジナルソング「Don’t give up!〜命がある限り〜」が起用され、

  神宮球場でのライブに3度出演を果たす (2012年・2013年・2016年)

●「屋島山上の天空ミュージック」でドラマーの林立夫さんとギタリストの小倉博和さんによる新しいユニット 

 「Quarter Deck」にfeaturing参加 

 

 

● サウンドプロデューサー松浦晃久によるプロデュースアルバム「This is not a Love Song」をリリース

                                         (2015年12月23日)

● 香川県のJリーグサッカーチーム「カマタマーレ讃岐」の公認応援ソング(作詞・作曲・歌唱)を担当(2016年〜)

● FM香川にてレギュラー番組「藤岡友香の元気はキから!」を担当。(2016年〜 毎週土曜日 20:25~)。

   (過去のゲスト:八代亜紀、沢田知可子、スターダスト☆レビュー、黒沢薫(ゴスペラーズ)、佐藤竹善、平井大、
 175R SHOGO、コトリンゴ、MINMI、ハジ→、MOROHA、Fire Ball(Chozen Leeさん・Super Crissさん) 等

● テレビ東京『THE カラオケ★バトル ルーキーズカップ』に出演 (2018年)

● 現在、日本武道館ライブを目指してライブイベント”DREAMER”を開催中 (2015年〜)​